PiPiPiPiKuPPy

ちびでびびりなグラサンボーダー、くっぴぃ(2011/7/18生まれ)と共働き夫婦のドタバタ育犬日記☆どーぞ、いらっしゃいませー☆

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースに。

  • 2012/09/28 00:04
  • カテゴリー にちじょう
  • トラックバック 0
  • コメント 4

今週はAYUが体調不良でぶったおれてるので代わりにブログ更新します。DAIです。

くぴの皮膚炎、ふけもほぼ出なくなりかなりいい状態です!
あとは手作り食を続けてみて、お腹がよくなっていきますように。

ちなみに手作り食はこんな感じ。AYUががんばって作ってくれてます。
フツーにおいしそう。僕も食いたいくらいw
s564869_259481064172695_1350854844_n.jpg

詳しい事はAYUがまた書いてくれると思いますが、(丸投げ)
食事療法はすぐに効果が目に見えて表れるわけでもないので、気長にマイペースにやっていこうと思います。

白内障についても、なってしまったものは仕方が無い。ちゃんと経過を定期的に病院で見てもらいつつ、今は紫外線対策とかできることをするしかない。きたる時がきたら、またそのとき考えます。うん。

楽観的すぎるかもしれませんが、あんまり気にしすぎるのもよくないですよね。

ちょっと前に、また東京ソラマチのDOG DEPT CAFEに行ったときの写真ー。

オニオンリングのスカイツリー!!けっこうな量でしたw


手作りに変えてから、カフェのワンちゃん用メニューはおあずけです。
物欲しそうなお顔w
くぴには大根がありますよ!

ガマン!のくっぴぃにぽちっとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

  • 2012/09/28 00:04
  • カテゴリー にちじょう
  • トラックバック 0
  • コメント 4
  • スポンサーサイト

皮膚炎、まさかの原因

  • 2012/09/19 17:59
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 3

昨日はあんなこと書いちゃった…。
でも落ち込んでもしかたないことは分かってるので(>_<)

先生がとにかくいまはお腹を治すことが先決だっていってたし、

目はまだ症状にはでてないし、

一ヶ月は先生を信じてみようと思います。








さて、くぴの皮膚炎は
お腹の中の菌が原因だったことですが。



皮膚炎といっても原因は非常にさまざまみたいです。



そして皮膚炎だと
皮膚そのものかアレルギーが原因とされるケースも
多いみたいです。


今回の診断で内科系に原因があったなんて
私たちもびっくりしました。


皮膚炎で悩んでおられる方にはこんなケースもあるって
ちょっと知っててもらいたいです。



くぴのケースですが
詳しく書いておきます。




くぴのかゆかゆの症状が気になり始めたのは
実は8月からではないのです。


いちばん始めに気になったのは
お正月あけたくらいに
しっぽの白いところを全部食べちゃったことや
おててをかみかみしてた時期がありました。


当時は反抗期からくるストレスじゃないかということで
トレーナーさんと相談して
しつけを徹底してやろうということになりました。

その後しっぽを噛む事も減りましたので
特に病院へはいきませんでした。

(でも今思えばストレスだけじゃなく
ほんとにかゆかったのかもしれません。)


次に気になったのは今年の4月でした。
ちょうど会社の歓迎会があって
いつもの時間に帰れるかどうか分からなかったので
ペットシッターさんにお願い下ときのこと
くっぴぃちゃん、おしりをかゆがってました。
といわれました。
その行為とは
おしりを床につけ前足だけで前に進み
おしりを引きずるような行為です。

気になって近くの病院へつれていくと
アレルギーの可能性と診断。


しかし当時まだ一歳になってなかったこと。
アレルギーの検査をしても根本的なアレルギーの原因はなかなか判明しにくいこと。
などからとりあえずかゆみ止めを処方
されました。

それに当時餌は
「ホリスティックレセピー(パピー)、チキン&ライス」
から
「ホリスティックレセピー(パピー)、ラム&ライス」
に切り替えていたこともあり、
もしかしたらラムがいけなかったのかな?
なんて思って
えさ元に戻し、トッピングをして様子をみてました。
トッピングでわかったのは
納豆や豆腐などをたべるとかゆかゆに。

(いま考えると大豆等の普段食べていない穀物類に反応していました。)


犬のトッピングを勉強しようと思ってたのですが、なかなかうまくいかず。
結局ドライフードのみに戻してました。
そしたらかゆかゆも大分収まってました。



そして一歳になってそろそろフードを
成犬用にしないとなと考えているときでした。

8月最初の週末
初めて川遊びに連れて行きました。
2時間くらいあそんで
車でタオルドライ
そのあと2時間かけて帰宅後
いつも行ってるトリミングで綺麗にシャンプーしてもらいました。

その3日後でした。
足をやたらなめてるくぴが気になって
なめている部分の皮膚を確認したところ
真っ赤になっていて、膿んでいました。

あわてて病院に連れて行くと
「膿皮症」
と診断されました。
薬を3種類処方されました。

こちらの病院は薬の説明はいっさいなく
1つの袋に3つ入ってるため
パッケージで確認することもできませんでした。

飲んでいる間はかゆみはおちついた気がします。
しかしまだカラダが赤い
にきびのようなぽつぽつがあちらこちらに。。。


飲み終わっても状況がよくならなかったので
再び病院へ行きました。

そしてお薬を変えましょうといわれ
かゆみ止めの注射をうってもらいました。
そのときもらったお薬が4種類

そのタイミングで
「ビルジャックのアダルト」
に変更しました。

そこからが大変でした。

副作用でぐったり
暴飲暴食
他尿
おもらし
化膿
大量のふけ
背中の腫れ

・・・



ほんとにかわいそうでした。


どうしたらいいのかわからず
途方にくれていました。

そしてブログにそのことをかいてみました。
またボーの飼い主さんたちに相談してみました。

そしたらいろんなことを教えてもらえました。

お勧めの病院や
かゆみ対策等ほんとに助かりました。

そして違う病院に行ってみることにしました。
で行こうとした病院はなかなか予約がとれなかったので
とりあえずお家の近くのほうの病院へいってみました。

ここではまずはアレルギー検査
そして食事療法で原因を探ってみよう
という見解に。
できるだけ薬は飲ましたくない
という私たちの意見から
とりあえず抗生物質と食事療法を始めました。

そしてこの火曜日に予約していた病院へ行ってきました。
そこで内科系が原因ではないかといわれ
以前からのくぴの問題行為も納得が行きました。



かゆかゆがでるときは
特定の物質を食べたときというより
いままで摂取していないものをカラダに入れたときなのです。

ちなみにはじめてしっぽをかみかみしたときも
ちょうど餌を変えたときでした。


昨日もかきましたが
川で遊んだ際、他の子だったらなんともないような水中の細菌に反応してしまい、
さらにジャンキーな新しいフードに過剰反応してしまい、
あのような状況に陥ったようです。

現在は抗生物質とアレルギー治療のためにフードを低アレルギーに変えていたおかげでかなりよくなっています。

ただ根本的なところを変えないと
また同じようなことになってしまいます。

原因はお腹です。
小さい頃に感染していたジアルジアです。

だからお腹の治療をすれば皮膚もよくなる可能性が高いのです。





ブログで知り合った方からも
皮膚炎ってアレルギーや感染症以外にも、
先天的な免疫異常、甲状腺機能障害(ホルモン異常)、内分泌系によっても異常はでると教えていただきました(>_<)
知らなかった…。

知らずにずっと薬飲み続けてたら、
またお腹を傷つけてしまってた。





本当にいろんな方に協力していただき、
なんとか原因らしきものを見つけることができました。

ほんとにほんとにありがとうございます!!

へっぽこブログですが、本当にやっててよかった。




もし皮膚で長期にわたって悩んでる方がいたら
この事を知っといてもらえればと思います(´・_・`)



また、今回皮膚炎になって
病院選びについてはいろんな方からアドバイスもらいました。

内科につよい先生
外科メインな先生もいます。
高額な診察料の病院もあれば
良心的な診察料の病院もあります。

そして中には
ざんねんながら

な病院があることには違いないです。

もし少しでもおかしいと思ったら
他の病院へ行ってください!、

くぴだってジアルジアだった時
この病院おかしいなと思ったらすぐ病院をかえていれば
こんなことにはならなかったはず。



そしてあとは病院によって特性があるので使い分けていく必要があると思いました。

また先生によって専門分野があるので、どうしても治らない場合はセカンドオピニオンへいく事も大切だと思いました。


今回見てもらった先生は
とても素晴らしいせんせいですが、
家からの距離と混雑状況的に
気軽にホイホイいける感じてはないです。

そして一つ前にいったアレルギー検査をしていただいた先生は
とても良心的でくぴもそんなに嫌がりません。
金額的にもバカ高くなく、家からも近いのでこれからもお世話になろうかなとおもってます。


できれば家の近くでちょっとした時にすぐみていただける病院といざって時の切り札的な病院があれば心強いです!!









くぴの場合今後の治療方針として手作り食による食事療法となりました。
一ヶ月様子をみて、血液検査で確認。
異常がなければ、白内障の内科療法をしていくつもりです。


食事療法についてはまた次の記事で、書かせてもらいます。


食事療法を始めてまだ3日目なので目立った変化は特にないですが、
これから経過をつづっていきたいです。


そして


飼い主、もっと強くなります。
昨日泣いてたら
な、なんと、
まさかのため息つかれました( ´Д`)y━・~~

くぴのほうが大人でした( ; ; )




そうだね、これからがんばらないとね☆



へっぽこ飼い主のへっぽこブログですが


☆これからもくぴブログをおうえんしてください☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

  • 2012/09/19 17:59
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 3

犬と生きるということ

  • 2012/09/19 11:57
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 5

ちょっと、長い文章になってしまうと思います。

それでもお時間いただけるとき、読んでいただけたらうれしいです。



昨日違う病院にいってきました。



先日お散歩中にいつもお世話になってるおねえちゃんボーダーのママに話をしたとき
病院も紹介していただき
さらにさらに病院の予約までとっていただきました。

そこの病院の先生は、サプリメントの開発をしたり、
手作り食の本も出してる結構有名な先生です。


なので全国から患者さんがくるので、なかなか予約が取れないのです(~_~;)
(9月の頭に連絡したけど休みの日だとはやくて10月、、、)

そんな病院の予約をとっていただき
丁寧に先生に説明してくださったので
診察もとてもスムーズにしていただけました。


まずは問診表に症状等を書く
これはいつもどおりです。


18時に予約してたのですが、
30分前についてしまったので
待合室で待っていました。

18時ちょっとすぎに診察室へ呼ばれて
先生に状況を説明。
始めは今の状況をつらつら話してたのですが、
あ、昔あれもあった
あ、最初こんなことがあった
と気づけば10分以上話していました。

で話が終わって先生が一言

「原因がほぼ分かりました」

え、話しただけなのに。


「アレルギーじゃないと思うよ」

わたしもそう思う。



「小さい頃にジアルジアで3ヶ月も治療してたんだよね?!
それが原因だよ」


⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ <ぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

まさかでした。

まさかのまさかでした。



くっぴはうちに来てすぐ血便をしてしまい
ジアルジアと診断されました。
体重も3ヶ月で1.8キロしかなく
きっとうまれてからずっとお腹がわるかったんだと思います。
当時、家の近くの病院に通っていたのですが 
なかなか回復せず、とてもつらい思いをさせてしまったのです。
結局病院を変えて完全に治るまでにうちにきてから3ヶ月もの月日を要してしまいました。

先生いわくそのせいで
くっぴのお腹はとても敏感になっているそうです。


赤ちゃんの時はカラダもココロもどんどん成長していて
とても重要なんだそうです。

それは人間も一緒ですね。
大人になってからの1年なんかより
子供の1分はとても価値のあるものだと思います。

ココロだけでなくカラダも。

でも成長するのにとても大切な期間を
ずっと寄生虫のいる状態でそだったくっぴのお腹。
なんども薬をのみ、なんども注射をした。

そのせいで普通の子よりお腹に異物が入ったときの
反応が過剰になってしまった。

その結果
川遊びをして川の水を大量にのんで
普通の子ならなんともない細菌にお腹が反応してしまい
それが皮膚にでた。

さらに今までと違う餌を食べて
お腹の細菌が異常に反応してしまい
皮膚炎を悪化させた




というのです。


触診してもらって
まだ背中がすこし腫れてるけど
今は薬がきいて収まってるそうです。

でも根本的なところを変えない限り一生治らない。
逆にいえばお腹を強くしてあげれば治る。


サプリメントと2日に一回の胃の洗浄薬をもらいました。

そして手作り食にすることにしました。


30分かけて手作り食の栄養指導をうけました。
手作り食ってなかなか奥が深くて、
人間の栄養学といっしょです。
栄養素のバランスが大切で、その子にあったカロリーとバランスでないと逆効果。


その内容はまた詳しく書こうとおもいます。


そしてこの病院のすごいところは
問題箇所以外も見てくれる事です。

一通りの問診がおわったあと
体をくまなくチェックしていただきました。
1番気にしていた心臓は問題ないそうです。
そして股関節ですが、右足を最大に開いたときにすこし痛みがある程度でフローリングでばか騒ぎしないかぎり問題ないとのことでした。
…若干心当たりがあったので気をつけたいとおもいます(~_~;)


で、
目をみてもらった時に
「白内障になりかけてるね」
と。

え、

でもまだくっぴぃ、1才になったばっかなんですが…。
ちょっと理解するまで時間がかかりました。


まだ初期の段階ではあるけど若年性白内障だそうです。


かなりショックでした。
くぴの目に私がうつらなくなると思うとほんとにショックでした。

夏場の日中のお出かけはできるだけしないで、もしする時は紫外線対策をしてくださいだって。

でもまだ1才なのに。
いっぱいいっぱい遊んでほしいのに。


ショックが隠せない私に
先生はどんとして

予防することで手術のリスクから守れる。
まずはいまの症状を治して、強いお腹をつくってあげる。
それから目の予防をしっかりしていこう。


…そうだよね。
まだ失明してるわけじゃないし。
全く外に出れないわけじゃないし。
夏場の日中だけ我慢すればいいし。
どーせ夏あついし。


それに目が見えなくたって
くぴは私のこと分かるとおもう。

てか見えなくならない!!!

落ち込んでもしかたない!



・・・

とはおもうんだけど
やっぱショックです。


貧乏な私たちにはたしてくぴは救えるのか??
このまま共働きでいいのか??
だとしたらお金はどうするのか??
これからどうしたらいいのか??
くぴにとってなにが一番の幸せなのか??



ウェrt府yhじおkpl@;:うぇrちゅいおp;:」



ちょっと整理するのに時間がかかりそうです。


診察が終わって待合室でぐったり。
よかったのかわるかったのか
頭がぐるぐるしてました。


そしたら先生が
診察室からでてきて
尾崎豊の「卒業」を歌いながら
いままでの状況から卒業しよう
と。

うん、そうなんだよね、
まだこれからなんだよね。



これからゆっくりくぴと向き合っていかないといけない
ゆっくりココロの整理をしていこう。






と思います。






でも今回改めてペット産業の恐ろしさを感じました。

ペットショップからつれて帰った子犬が病気で
それを店にいったら
「変えましょうか?」
と平気で言う

おかしくないですか??
どうしてわが子をそんな理由で手放さないといけないのですか??




動物病院なんてどこも同じとしか思ってませんでした。

ほんとにさまざまで、いろんな先生がいる、
だから中には利益目的で営業している先生もいる。

でも、飼い主さんはみんな必死です。
だから病院にいくんです。

それなのにお金目的で治療して。。。
だったらモット稼げる職業にしてください、



ボーダーは遺伝病が多い犬種
なのにどうして遺伝病のリスクがある子を
交配するんでしょうか・




おかね??
どうしておかね??






でもペットショップやブリーダーさんがいないと
私たちはワンに出会えることは出来ないし

お医者さんがいないとワンを守ってあげられない。



でもでも
なんとかならないの??
日本へんだよ。
情を重んじるココロはどこへいったの??
命なんだよ、い・の・ち



ヨーロッパはもっと人と犬が身近に生活してるそうです。




はぁ。
ヨーロッパに移住しようか。。。


そして自分の無知さにハラがたちました。
結局は何も分からず何も知らない自分たちが悪い。
人任せじゃなく
もっともっと勉強して
もっともっとワンの気持ちがんがえて
すこしでも日本のペットたちが
いい環境ですごせるようになるように
小さなことでも行動しないといけないんだよね。




このタイミングで先生に会えてよかったです。
なにが正しくてなにが正しくないか分からないけど
今は先生の治療方針に一番納得がいくからです。
今度かわるかもしれないし、変わらないかもしれないけど
先生を信じるか、信じないかは自分次第だし
先生も信じるか、信じないかは飼い主さんが決めることだって言ってくれたし。





なんだか後半は皮膚炎から離れちゃって
(前半も結構離れてますが。。。)

文章がぐっちゃぐっちゃですみません。

これが今の私の状況。

そして、もう少しして落ち着いて

状況をまとめたいです。



くぴの病気のこと、
1人でもだれかのタメになったらうれしいので
ちゃんと書いていきます。




この日記を読んで気分が悪くなった方がいたらほんとにすみません。

こんなことかいたってどうにもならないのは良く分かってます。

ただこの気持ちをどうかえていくか

ここからがスタートだと思って

見守っていただければと思います。







病院の先生やブリーダーさんにはとても感謝はしています。






だからこれから早く落ち着いて前向きになれるよう頑張ろうとおもいます。







がんばろーね、くぴころもん♡




ア、まちがえた。



きょうもかわゆす!!





よかったら「くっぴぃ」をぽちっと応援おねがいします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

  • 2012/09/19 11:57
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 5

【すいらんグリーンパーク】ディスク教室にいってみました

  • 2012/09/18 00:06
  • カテゴリー おでかけ
  • トラックバック 0
  • コメント 2

こんばんは。DAIです。
くぴの皮膚炎、だいぶおさまってきました。
フードを変えたからなのか、今服用中の抗生物質が効いてるのか、あと最近すこし涼しくなってきたからなのか、
まぁ何にせよ、すこしずつ良くなっている模様です。よかった。やはりボーダーは皮膚の弱い犬種なんですね。

さて、アレルギーについては明日病院で詳細に診てもらう予定なので、それから書くとして、今日は週末のおでかけについて。
千葉のすいらんグリーンパークにいってきました。そして、フリスビー投げ方教え方教室(初心者向け)に参加してきました!
P1011478.jpg


この3連休は晴れだと勝手に思い込んでいた飼い主2人。高速にのって千葉に向かっていると、怪しい雲行き。。。
でももうここまで来ちゃったしということで、とりあえず目的地まで向かうも、案の定、大雨。

到着して駐車場でどうしようか〜、と言っていた矢先!なんと!雨が!あがったー!
以前の日記でも書いたのですが、くっぴの晴女パワー、モノホンかもしれません(°□°;)
おそるべし。。。
IMG_6609.jpg

さて、教室の時間よりすこし早く着いたので、ひととおりドッグランで遊びました。
IMG_6627.jpg
ここはアップダウン広場。

IMG_6633.jpg
雨上がりなので、足がたいへんなことに。。

IMG_6636.jpg
ビューン!
うまく撮れ!て、ないか、、

IMG_6598.jpg
ここはアジリティ広場。

IMG_6608.jpg
ひとしきりはしゃいだ後、ベンチに座るくぴ。もうここ飽きた!
、、、おい!


肝心のディスク教室の写真が全然ないのですが笑
くぴを合わせて、6頭中4頭がボーダーでした。ちなみに先生犬もボーダー。
内容は前半30分飼い主のディスク投げ方レッスン、後半30分犬のディスクへの興味の持たせ方でした。

なので、前半30分くぴはリードで柵のところに繋げておいて、AYUと2人で練習しました。
その間くぴはキュインキュインとよくわからん鳴き声でないてました。
うーん、30分くらい耐えてもらわないと。。てか目の前にいるし。
まぁ他にもないてる子いましたが。

いやしかし、今まで運動神経ないからディスク無理!とか思ってましたが、ちゃんとしたフォームで投げると飛ぶもんですね!
先生曰く、「もし犬にやる気があっても飼い主が犬のとりやすい位置に投げれないと、犬もやる気なくしちゃいます」とのこと。ごもっともです。

後半のディスクへの興味の持たせ方では、くぴは興味津々でディスクでひっぱりっこしてくれたので、
やはり飼い主の教え方に問題があったようです笑
すこし本腰をいれて練習してみますか!


そして、ディスク教室中(くぴが柵に繋がれてるとき)にも降り出す雨。
教室が終わってしばらくすると、快晴になりました。
コイツ、ほんとに天気あやつってるのか!?笑

★☆オマケ☆★
IMG_6623.jpg
せくしーしょっと笑

そんなとこ撮るな〜笑 くっぴぃにぽちっとおねがいします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
ぜひぜひランキングに協力してくださいねー♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

  • 2012/09/18 00:06
  • カテゴリー おでかけ
  • トラックバック 0
  • コメント 2

皮膚炎~アレルギーの結果~

  • 2012/09/11 19:50
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 3

▽・w・▽こんばんわん▽・w・▽

さいきんちょっとばかし涼しくなってきましたね☆
ベットの下のフローリングに横たわって寝ていたくぴですが
最近は起きたら頭元に。。
それも枕を3つも占領して。。。
鼻息で目が覚める今日この頃です。


▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼ 
さてさて先日の結果です。


なーんかしっくりこないのですよ。





↑↑↑
一応
「とうもろこし」
「シラカンバ」
「ノミ」

が要注意項目に入っています。


でも数値的にはどれもひどくない数字なのです。

この3つだと1番考えれるのはトウモロコシ。

でもここまで症状がでるかな?
てきな感じで言われました。

そのためダニに特化したパッチテストを進められ、
もしダニが原因だった場合、注射治療法を説明していただきました。

ダニが原因の場合は血液検査では反応がでにくく、パッチテストにより判断します。
さらにダニが原因の場合は注射によるアレルギー治療があり
若い頃にしておけば、かなりの確率で治るそうです。
だだ週に2回も打たないと効果はなく、金額もかなりするみたいです。
(何回打てばいいのかは聞いてない)


ただ皮膚炎になった直後、餌をビルジャックにしたのですが、
ビルジャックにはおもいっきり
「ト・ウ・モ・ロ・コ・シ」
の文字が((((;゚Д゚)))))))

川遊びで皮膚炎になったところにトウモロコシのアレルギー反応がでてさらに悪化
その可能性が否定できないので、
とりあえず注射療法はやめて食事療法から始めることにしました。

ちなみに進められたフードはこちら

ロイアルカナンの低分子プロテイン


かなり大粒ですが、くぴはなんなく食べてます。



でいまある傷は抗生物質で治す。


↑↑↑
「ホスミシン」
くぴは以前オレンジ色の抗生物質でお腹ゆるゆるになっちゃったことがあるので
これを2週間分処方してもらいました。

ちなみに前の病院で抗ヒスタミン剤をもらって
痛い目にあったくぴですが、
抗ヒスタミン剤について聞いてみたら
ワンの場合は人間に比べ聞きにくく(2割程度の効果)
とりあえずは抗生物質で様子をみるほうがいいとのことでした。


あとフロントラインのかわりに
コンフォティス錠
に変えてみました。

スポット剤と比べて良いところは
・ノミがいる時、速く効く
・シャンプーや水濡れを気にしなくていい。
・皮脂腺の分布などにかかわらず、全身にくまなく効く。
・体表に薬剤が残らないので、毛のべたつきや、人への薬の付着がない。

主な注意点は
・けっこう吐くコ多いみたい。
・てんかんの既往歴がある子は慎重に投与。
・カイセンや毛包虫症の治療のため高用量のイベルメクチンを使用している子は使用できない。
・豚アレルギーのコもNG

だそうで。

しかもこのノミ、ダニ駆除のお薬
なぜだかかゆみをおさえてくれるそう。
その原因はよくはわかってないらしいが
アレルギー持ちのコからかなり好評らしい。


今年あたりから本格的に導入している病院も多いとの事なので
気になる方はきいてみてはいかかでしょうか^^


てな感じで診察はおしまい。
2週間後に経過を見せにまた行きます。








あぁ。

ビルジャックに変えた私が悪かったのか。


善かれと思ってやったことが、くぴをさらに苦しめてしまった。


結構落ち込んだ(;´ω`)




でも餌って結構トウモロコシ入ってるそうです。

トウモロコシ
って書いてなくても、
コーンスターチ
って名前をかえてひそんでるそうですorz




いろいろとかんがえたけど、
やっぱし手作り食に変えようと思ってます。

個人的にロイヤルカナンの油分が苦手です。
あくまで私の意見なんですが(;´Д`A


それにフードってほんとなにが入ってるか
分からないし、やっぱし新鮮なものを食べてもらいたい。


だから紹介してもらった病院は栄養指導とかしてくれるみたいなので、
しっかりと教えてもらおうとおもいます。

まだ1歳
これからはアレルギーと上手におつきあいしていかねば。
幸いまだくぴの症状は重症ではないので
いまのうちからいろいろやってあげようとおもってます。




なにかいい手段があればどんなちいさなことでもよいので
いろいろ情報ください!!

そして私も仕入れた情報は、ばんばんブログにUPしていきます^^
そのためながながとしたブログになることも
しばしばだとはおもいますが
カンベンしてね★





▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

ランキングに参加しています。
☆よかったらみなさんぽちぽちしてねん☆
!!飼い主、喜びます!!
(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ




とうもころしあれるぎー?!
いや、とうもろこしあれるぎーの「くぴもろこし」をぼちぼちぽちっとおしてください
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
ぜひぜひランキングに協力してくださいねー♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

  • 2012/09/11 19:50
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 3

なかよしこよし

  • 2012/09/10 12:37
  • カテゴリー おともだち
  • トラックバック 0
  • コメント 2

▽・w・▽こんばんゎん▽・w・▽

今週もまたはじまりました^^;
でも今週頑張ったら3連休だねヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
がんばりましょね☆★☆

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼ 
日曜日、病院でした。
いろいろと結果を聞いたり今後の話をしたり。。。

まぁ良かったのか悪かったのかといわれると
「良くはなかった」
ってかんじ^^;

また次の日記でご報告いたします。



昨日は写真を忘れておでかけしたので
今日はちょっと前の出来事をかきかきしちゃいます♡

夏休みの終わりに
いとこのおねえちゃんが横浜にきてたので
横浜まで行ってきました。


マリンタワーに昇ってまーすとのことだったので
下で待ってました。



お盆休みにあそんでくれたので
くっぴもばっちし覚えてます☆
とくにりょうたとはお散歩したりしたので
「りょうたくんは?」
って聞くと探してました^^


しばらく待ってるとおりてきました。



「そうちゃん、こんばんわ☆」



「りょうくん、こんばんわ☆」


すると、りょうたがくぴを・・・



・・・



まぁそうなるわな(;´▽`A``

チワワとかだったら軽々なんだけどね^^;
ちょっと無理があったか(笑)


くぴ、いじける。


でも

でもすぐになかなおり♡


りょうたと一緒に仲良くあるいてました。
まぁお互い好き勝手歩いてましてましたけどね(● ̄▽ ̄●;)ゞアハハ



くぴはいままで子供とあそんだことがなくて、
将来を考えるとちょっぴし心配でしたが
とくに嫌がることもなく
とくに興奮することもなく
案外いいこでした。
りょうたもワンコ慣れしてるし、はじめでがりょうたでほんとよかったぁ(v_v。)人(。v_v)ポッ♪









あ、横浜の夜はとってもきれいでしたょ。





夏休み最後のすてきな思い出をありがとう☆
またあそんでねヾ(´ε`*)ゝ





▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

ランキングに参加しています。
☆よかったらみなさんぽちぽちしてねん☆
!!飼い主、喜びます!!
(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ



なかよしこよし♡(=´∀`)人(´∀`=)♡
りょうくんだいすきーな「くっぴぃ」をぼちぼちぽちっとしてくださいね
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


ぜひぜひランキングに協力してくださいねー♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

  • 2012/09/10 12:37
  • カテゴリー おともだち
  • トラックバック 0
  • コメント 2

皮膚炎とたたかう

  • 2012/09/06 13:00
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 6

▽・w・▽こんばんわん▽・w・▽

まだまだあつい今日この頃><
今年はいったいいつになったら秋になるのだろう。。。
秋を待ちわびてます。

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼ 
さて8月はじめから皮膚炎に悩まされてるくぴちゃん
↓↓↓↓↓
http://pipipipikuppy.blog.fc2.com/blog-entry-113.html

じつはあまりいい状況ではないのです。





こちらとしてはあの手この手をつくしてますが、一向によくなる気配がないのです。


八月の頭までは
[ホリステイックレセピーのチキン&ライスパピー]
を食べてましたが、皮膚炎になってからは
[ビルジャックのアダルト]
にかえてます。
ただこの餌がちょいと厄介で…。
低アレルギーで油分もすくないと言われたものの
口の中ですぐ溶けてしまうらしく
あげてもあげても足りないみたいなのです(~_~;)

そのため現在はビルジャックにササミとカボチャを茹でたもの
をゆで汁で練ってできるだけ食べ応えがあるようにしてます。


現段階でアレルギーの原因はまだ分からないので検査結果がでるまで餌をかえないでといわれてるので続けてますが、検査の結果がでたら手作りフードを視野にいれてます。


市販のおやつもダメと言われてしまいました(~_~;)
市販のものっていろんなものが入ってるからアレルギー物資が特定しにくいよです。

なのでおやつも手作り。
茹でたササミとカボチャを焼いて
シンプルなササミジャーキーとカボチャクッキーをつくってあげました。





あとはトリミングにいきました。
本来トリミングには2、3ヶ月に一回くらいしかいってたかったのですが八月の頭に行って3週間後に再びいってきました。

トリマーさんに相談して薬用のシャンプーをしてもらいました。
オゾン浴もあるんですが、とりあえずシャンプーで様子見です。
シャンプーのあとは一週間くらい赤みが少し落ち着いた気がします。

このまま収まってくれたらなと思っていたのですが
今週になって再び状況が悪化しました。


黒と白の境目あたりから手のひらいっぱい分が特にひどいです。

火曜日あたりに皮膚ががさがさになってフケが大量についていました。



とりあえずブラッシングしてシャンプーしてよく乾かして。
水曜日には一度落ち着いたんですが
昨日は背中が腫れて熱を持っていました。





所々はげてきました。



触るととても嫌がります。
気になって遊んでる時と寝てる時と甘えてる時以外ずっとかきかきしてます。
…あ!!
食べるときも大丈夫♡ワラ
元気だしよく食べてくれるのでそこだけは安心です。





私がパニックになっても仕方ないことはわかっているのですが
かいてるくぴをやめさせようと怒ってばかり
かゆいからかいてるだけなのに怒られるくぴを思うと…。
よけい落ち込んでイライラして怒って。

ただの悪循環。さいあく。


こんなんじゃくぴにもストレスあたえちゃう。


んー、気にしないように落ち込まないようにしてるんだけどやっぱ心配だょ( ; ; )





でも昨日のお散歩で
いつも公園であそんでくれるボーダーのおねえちゃんにあいました。
いつもおねえちゃんのママにはいろいろとお世話になってるのですが
何気に言った
「いまアレルギーみたいでたいへんなんです」
からいろいろとくみ取っていただき
とても親身に話を聞いてもらいました。


すごく救われた。


いつも周りの方に助けてもらえる。
ほんと幸せ。




がんばらなきゃ、これからが大変なんだもの。


とりあえずせっかくのお休みだしいっぱいあそびましょね♡



えっと

・・・


おひるね??\(^o^)/







orz




▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

ランキングに参加しています。
☆よかったらみなさんぽちぽちしてねん☆
!!飼い主、喜びます!!
(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ




もぉどうにもとまらない(´Д` )
いや、とめてみせるぜ!かゆみのばかやろーの「くっぴぃ」へぼちぼちぽちっとエールを送ってください
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
ぜひぜひランキングに協力してくださいねー♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

  • 2012/09/06 13:00
  • カテゴリー びょういん
  • トラックバック 0
  • コメント 6

やまなしけーん

  • 2012/09/05 12:41
  • カテゴリー にちじょう
  • トラックバック 0
  • コメント 4

▽・w・▽こんばんゎん▽・w・▽

☆★☆週の真ん中水曜日です☆★☆
なんだかとなりのおねえさんとちょっぴし険悪・・・ノд・。) グスン
でも特に思い当たる節なし。
こんなときは時間が経過するのを待つしかないですね☆


▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼ 
山中湖に行ってきました

お天気は・・・
一日目は豪雨
二日目も午前中は雨がふったりやんだり。。。

でもでもでもでも

やっぱフェスさいこーー!!!
音楽さいこーーー!!!

モッシュしてなんども死にかけたけど
なんとか生き伸びました。

そのかいあってお目当ての

サカナクション



perfume

は最前列キープ

perfumeもよかったけど
やっぱ一番はサカナクションだね
ちょーーーーかっこよすぎ☆





てか山中湖って山梨なんだー
しらなんだ




ってことで
じゃーん

(山梨とは関係ない。。。)


アイラ家にもらったなし♡
あ…ちょっと前のことだけどきにしないで^^;


はじめてのなしに
くぴは




ってしたらママに怒られたよねーψ(`∇´)ψ





待たざるもの食うべからす!!!


ということで





よしっ!!








はじめてのなし
とってもおいしかったねー\(^o^)/

アイラ家どうもありがとーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

ランキングに参加しています。
☆よかったらみなさんぽちぽちしてねん☆
!!飼い主、喜びます!!
(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ




山梨さいこー梨まいうー♡
おいしい秋の味覚にご満悦なな「くっぴぃ&くぴまま」をぼちぼちぽちっとしてください
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


50位以内になんとかかんとか食い込みたいです( ´Д`)y━・~~
ぜひぜひランキングに協力してくださいねー♪(*^・^)ノ ⌒☆(*^-^*)

  • 2012/09/05 12:41
  • カテゴリー にちじょう
  • トラックバック 0
  • コメント 4

犬との登山について

  • 2012/09/02 21:44
  • カテゴリー 未分類
  • トラックバック 0
  • コメント 3

このまえくっぴぃと洞窟に行った記事を書いたのですが、
くっぴぃが来てから、川とか山とか自然豊かなところに行くことが多くなりました。
次はどこに行こうか、山登りとか一緒にできないかなと何気なく調べてみてると意外なことを知りました。
犬と一緒に山登り、ハイキングをすることってあんまりよろしくないということです。

ざっと調べたところ、主な理由は以下です。
もちろんウンチを持ち帰らない、ノーリードで歩かすってのは論外として。
①生態系への影響
•犬から山に住む野生の動物に病気がうつる可能性がある。
•尿で高山植物が枯れてしまう。
②他のハイカーの人への影響
•せまい道ですれ違うこともあり危険

ネットで検索すると犬連れ登山に反対する意見がいっぱい見つかるし、
実際に犬連れで登山をして「犬をこんなところにつれてくるなんて非常識!」言われたなんて情報がかなりの数みつかります。

むむむ。知らなかった。これは犬が好きとかキライとかの問題じゃないですね。。
一応今まで行ったところはペット同伴OKと明記されてたと思いますが、むやみにどこでも連れて行っちゃダメなんですねー。

山は行っちゃいけない明確な理由があるんですが、山以外でも犬とのお出かけってのはムズカシイ。
「家族の一員」としていつも一緒にいたい。犬を飼っている人間として、当たり前の感情だと思いますが、
事実「こんなとこまで犬を連れてきて」「犬のくせに」のような考えの人も少なからずいます。
東京、埼玉など犬とお出かけする環境が比較的整っていますが、僕やAYUの地元ではそもそも犬を室内で飼ってるというところに驚かれたりします。
犬と人間とのキョリ、犬連れで行ってもいいラインってのは人それぞれ基準が違うものなんでしょう。
犬とお出かけするときはこの辺注意しないとです。

写真も載せず長々と書いちゃいました。なんか色々考えちゃったので。すみません。

さていつも遊んでくれるママがいなくて暇そうなくぴ
IMG_0804_convert_20120902220329.jpg


今からくぴと2人でママを迎えにいってきます!

やっとままに会えるぞ!くぴにぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




  • 2012/09/02 21:44
  • カテゴリー 未分類
  • トラックバック 0
  • コメント 3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。