PiPiPiPiKuPPy

ちびでびびりなグラサンボーダー、くっぴぃ(2011/7/18生まれ)と共働き夫婦のドタバタ育犬日記☆どーぞ、いらっしゃいませー☆

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くっぴのお目目


くっぴのお目目のことです。。。

ちゃんとした診断がでるまでは
こちらのブログで公開するのを
控えてたのでしばらく書いていませんでした。
ただ、紫外線対策や白内障のワードで
こちらのブログをよんでいただいてる方も多く
今回一応診断結果がでたので
記録として残しておきます。

かなーり長くなるし少しマニアックな部分もあり
スルーしていただいてもぜんぜんかまいません。
インターネットというオープンな環境ですので
できるだけ表現には気をつけましたが
もしかすると不快な思いをされる方や
批判をされる方もいるかもしれません。
私としては誰かを否定するつもりはまったくありません。
ただ事例としてこんな原因もあるんだと
誰かのお役にたてればと思ってるんです。
そのことをご理解していただければ幸いです。




2年前の夏
皮膚炎に悩まされ
いろいろな病院やトリミングを転々としておりました。
いろいろ検査をして結局はアレルギーとの診断になりましたが
なんとなく納得いかず。。。


そんななか先輩ボーダーの飼い主さんから
皮膚炎が内側からくることもあると聞き、
またほかの方からは
病院を紹介して予約までとっていただき
ある動物病院にめぐりあい
皮膚炎の原因が免疫不全からくるものと
診断していただきました。
その際に
「若年性白内障」
を指摘されたのです。


症状としてはまだ軽く
できることは紫外線予防と
免疫力の向上。
毎日のお散歩はできるだけ紫外線の少ない時間を選び
日中でかけるときはサングラスをかかさず。
そしてご飯も手作りにかえました。

ただくぴこにとってはサングラスは
苦痛以外の何物でもありません。
窮屈で邪魔で。。。
サングラスを見せると逃げていくし
散歩途中でなんども「とってよ」と
体をこすりつけてくる。
そしてなにより太陽の下で
思いっきり走らせてやれない・・・

周りの方には散歩中に
「まー!!わんちゃんがサングラスしてるわ」
っていわれるのがつらくて仕方なかった。
「そんなものさせてかわいそうだ」
なんていわれるとかなりむかついた。
いっそサングラスなんかせずに
太陽の下を思い切り走らせてあげたほうがいいんじゃないかって
何度も何度も思いました。

ほんとにつらかったです。
なんでくぴこはこんなに病院にいかないといけないの???
なんでこんなに頑張ってるのに次から次へ病気がでてくるの???


でも少しづつ状況を理解し
できることを続けました。

そのかいあってか
ひどかった皮膚炎だけでなく
体調不良も劇的に改善されたんです。
あらためて食事療法の大切さに気づかされました。

そして東京をさるときに
自分は眼科専門じゃないからと言って
わざわざ岡山の眼科に強い病院を教えていただき
去年の夏に診察していただきました。

そして診察の結果
白内障には変わりないのですが
くぴこの場合、
「硝子体疾患」
が影響を与えてるみたいとのことでした

進行性の白内障と白濁が現れる場所が異なることや
水晶体と硝子体の隙間に水が溜まってること
硝子体の一部が水が抜けて白くなってること
など。
また普通の子に比べて虹彩がうすいみたいです。

ただ
ボーダーコリーという犬種
白内障の発生した場所
目の状況
からいって今の段階で大きな問題はないとの診断でした。

とはいっても始めての診察なので
どれくらいの進行スピードなのか
把握することはむつかしいので
定期的に眼科検診を受けるということで最初の診察はおしまい。

そして一年後に再度検査をうけました。
先生曰くおそらく先天性の疾患とのこと。
母体内で眼球がつくられる途中では、
硝子体に血管が通っているそうです。
ただしこの血管は眼球が完成すると無くなっていくのがふつうだそうです。
しかし、生まれたのちも血管の名残りが硝子体に残存すると、
これが“濁り”となることがあります。
たぶんそれがくぴこの白内障の原因みたい。

そのため進行性の白内障の可能性は低いとのこと
ただ硝子体から「網膜剥離」を発症する可能性があるので
定期的に眼科検診をうけたほうがよい
とのことでした。




やっぱりくぴこの目を守れるのは紫外線予防と
体を丈夫にしてあげることだったんだって
やっと自分たちがやってた事に自信が持てました。

そしてちいさな変化を見つけてくれた
先生には感謝でいっぱいです。

あのとき、もし先生に見てもらっていなかったら
紫外線対策なんてしていなかったし、
くぴこの免疫異常に気づかず
ただアレルギーとして一生過ごしてたと思います。

ただ病院が悪いのではなく
いい病院でも先生の得意不得意とする分野は必ずあります。
もし診断結果に納得がいかなければ
ぜひセカンドオピニオン、サードオピニオンを検討してみてください。
もしかしたらなにかが変わるかもしれません。
それがたとえ小さなことでも
つみかさなって大きな変化になることだってあるんです。

実際今現在普段お世話になってる先生は
とてもやさしくいつもこちらの話を丁寧に聞いてくれ
診察もくっぴに負担のかからないようにしていただけます。
こちらのお願いを親身になって聞いてくれ
普段おいていない薬もとりよせてくれます。
ただ先生にくぴこの白内障のことをお話すると
「私でも普段の診察だとここまでは気づきません、
早期発見できてほんとによかったですね」
とやさしくかえしてくれました。
でも私たちは本当に先生を頼りにしてますし
とても感謝しています。

結局ちいさな変化に気づけるのは私たち飼い主しかいないんだって。
普段一緒にいる飼い主だからこそ気づくところはたくさんです。
「守ってあげたい」
そういう気持ちがちいさな命を助けるんだって。



くぴこの病気を通してたくさんの事を学びました。
そしてたくさんの方に支えていただきました。

くぴこが家にくるまで想像もしていないことだらけだったけど
一緒に生きる大切さ
そして健康でいることがどれだけ幸せでありがたいことか
を教えてくれました。

これからも先も
免疫異常と目の疾患と上手に付き合いながら
頑張っていきたいと思います。

そして生まれてくるくぴの助(胎名、性別不詳)も一緒に
家族仲良く元気に暮らせるよう
日々を大切にしたいと思います。





長々と失礼しました。
いつもおバカなことばかり書いてますが
ひさしぶりにまじめに書いてみました。

不定期更新で
おバカな飼い主の何気ないブログですが
訪問してくださる皆様、ありがとうございます
こんなブログですが
たくさんの方に訪問していただき本当に感謝しています
これからもどうぞよろしくお願いします


いつもありがとうございます
ランキングに参加してます
よければくぴをポチっとよろしくです^ ^
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 2014/07/14 16:45
  • カテゴリー くっぴのカラダのこと
  • トラックバック 0
  • コメント 6
  • スポンサーサイト

ドライフードにかえて。


食事を完全にドライフードにかえて一週間

とくに目立った変化はなく
今の所いい感じです

ただカロリー計算がちと難しく
すこし太った(°_°)
11キロに大手をかけてしまった…


カロリーだけだと手作りと同じくらいなはずなのに
ぷくぷく太ってしまった(*_*)
やっぱドライのほうが栄養吸収率たかいのかな??

でもちょっとぷくぷくのほうがかわいいな…
なんて思ってしまう自分




食事療法して8.5キロまで落ちた時は本当心配なくらいガリガリでした
(先生はくっぴぃの骨格だとあんまり心配ないって言ってたけど)

結局先生の言ってたカロリーの1.7倍食べてたくっぴぃ…
それでも痩せてたってことは普段のカロリー消費量恐るべし

10キロちょいが1番安定してるので
これをキープできるよう
あと0.5キロの微妙な調整が難しい
しばらく試行錯誤が必要ですな

子育ては本当むつかしい(*_*)
まだまだ勉強不足ですが
くっぴぃのために出来ることをがんばろう



ランキングに参加してます
よければくぴをポチっとよろしくです^ ^
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



  • 2014/06/20 23:03
  • カテゴリー くっぴのカラダのこと
  • トラックバック 0
  • コメント 0

ほんとにブラックホワイト?


週末久しぶりに朝の散歩に同行して気づいた事

さいきんのくぴこ

チョコレートボーダー??(°_°)


おしりだけでなく

しっぽもチョコレート
背中もなんとなくチョコレート
耳下もあきらかチョコレート


かといってチョコボにもまだなれず…
ぱっと見はやっぱりブラックホワイト…

とかぶつぶついいながら
写真撮ってると



ぱぱとくぴが文句を・・・

ご、ごめんなさい




ランキングに参加してます

よければくぴをポチっとよろしくです^ ^
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 2014/06/11 14:14
  • カテゴリー くっぴのカラダのこと
  • トラックバック 0
  • コメント 2

新たな悩み。。。ご飯のこと。。。


くぴさん、あいからわずです。

お薬飲んでると調子よいみたいですが
また戻ってしまいます。



~お食事中の方はスルーしてね^^;~


げ○といっても水ではなく
形はあるもののさわると軟らかい感じ。

また最近手足をよくなめなめしてます。

後ろ足の前足にある手根球当たりの場所が
ずっとかさぶたになってます。


以前よりコンクリートの道の散歩が多くなった事
以前より走り回るフィールドが芝ではなく土の場所が多くなった事
最近ひっぱり癖が再発した事。


これらのせいで足をけがしたんだとは思いますが
あんまりにも治りが遅い。

気になって舐めてるのが原因ならいいのですが
万が一、去年の膿皮症のような状態になってしまったら・・・



ただ、大きな心当たりもあるんです。

実は7月からジェナー動物クリニックでもらっていた
サプリメントをやめたんです。

調子がよかったので
すこし食事療法だけで様子を見てみようと思い
1か月はそこまで変化はなかったのですが
ここにきてこんな調子。

やっぱりやめるのはまだはやかったのかな。
ごめんね、くぴ。



とりあえず、
もう一度最寄の動物病院で検査してもらって
異常がないようなら
ジェナー先生に相談だな。。。




んーん

食事療法って難しい。。。

お金もないから東京の病院に行かせるのも
難しい。。。

もっと時間とお金があれば。。。

なんて思っちゃうけど。

悔やんでてもしかたないし。。。



がんばってくぴを守ってあげなきゃ!!!!!






とか言いながら自分はまだ腰痛に悩まされてます

このデフレスパイラルなんとかしたい。



今年は年末ジャンボ、買おうかな
家計がピンチな
「くっぴぃファミリー」をぼちぼちぽちっとしてくださいね
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • 2013/09/30 13:00
  • カテゴリー くっぴのカラダのこと
  • トラックバック 0
  • コメント 0

抜毛のこと


あいかわらず抜け毛がすごいくぴ

前日もかなりブラッシングしたのにこの有様。

去年と比べて明らかに多いのです(ーー;)
多いなーとか思いながらも
ブロガーのみなさま比べてうちはそんな事ないななんて呑気に思ってました…

抜け毛、なめてたわ(´・Д・)」
抜け毛、すごいわ(・Д・)ノ

まぁこれも健康の証なのかもね♡

ちなみに今年の最高記録
↓↓↓


だいぶおさまってきてるよーな気もしないでもないです(°_°)

ちなみにオマケショット
↓↓↓


たくさんとれると
乗せたくなるよね?


え?

なるよね???((((;゚Д゚)))))))


え?ならないの?
なる人もならない人も
「くっぴぃ」をぼちぼちぽちっとしてくださいね
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • 2013/09/20 12:16
  • カテゴリー くっぴのカラダのこと
  • トラックバック 0
  • コメント 0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。